PICKUP薬局

店舗外観

PICKUP.021
「セサミストリート」で楽しく健康を学べる世界初の薬局誕生

福井県 福井市
クオール薬局 新保店

世界150以上の国や地域で愛されているテレビ番組「セサミストリート」。制作する米国のセサミワークショップ(以下セサミWS)は、幼少期の子どもたちを対象とした教育プログラムの提供でも知られ、日本の小児医療の現場では、「健康を楽しく学べる場所」を目標に、医療機関向けのプログラムを運営してきました。
そして2021年春には小児医療機関に続き、全国で調剤薬局などを展開するクオールホールディングス(本社東京都)と共同で、世界初となる薬局でのプログラムがスタートしました。プログラムの概要について、同社の事業開発部の斉藤 宏部長(以下敬称略)に、設立の経緯などをお聞きしました。

クオール事業開発部 斉藤宏部長

「セサミストリートファーマシー会員制プログラム」設立の経緯を語るクオール事業開発部の斉藤 宏部長

―世界初となる「セサミストリートファーマシー会員制プログラム」をセサミWSと共同で設立されました。

斉藤 このプログラムは「医療」と「教育」「エンターテイメント」を融合し、子どもたちの「身体的」「精神的」「社会的」健康を支援するのを目的としています。
これより先にセサミWSは、小児医療に関わる医科・歯科診療所や病院向けに「セサミストリートクリニックメンバープログラム」を展開してきました。実は数年前、薬局としてこのプログラムに参画できないか、セサミWSに打診したことがあったのですが、そのときは断られた経緯があります。

―それはどういう理由からでしょうか?

斉藤 薬局は医療機関ではないから、とのことでした。米国には調剤薬局という単一の業種店はメジャーではなく、ドラッグストアへの併設がほとんどです。そのため薬局は小売業との認識でした。今回はクリニックプログラムに加盟している医療機関に、セサミの代表を紹介いただき、日本の調剤薬局は、法律上も医療提供施設であることを数回にわたり説明をおこないました。そしてNY本部にも通訳を介してWEB会議で説明した結果、セサミWSの理解を得ることができ、プログラムの共同設立を実現することができました。

―病医院だけではなく、薬局として採用するにも相応しいプログラムとの強い思いからですね。

斉藤 はい。ファーマシープログラムが目指すところもクリニックプログラムと同様で、薬局を子どもたちが「健康について楽しく学べる場所」とすることを目標にしています。
米国は移民の国です。かつて移民の子どもたちは貧困で、人種差別もあったといいます。貧困の子どもたちは学校にも行けず字が書けない。字が書けないと就職もできず、就職できないから貧困になる。そして貧困は犯罪にもつながります。それを絶ち切るのが「教育」なんですね。生まれた環境のせいで、子どもたちが夢や希望を閉ざすことがないよう、「すべての子どもたちが賢く、たくましく、やさしく育つことを支援する」のが「教育者」でもあるNPO団体セサミWSの理念で、公教育、慈善活動、メディアなどを通じて、そのコミュニティーのニーズや文化に合った教育コンテンツを子どもたちに届けています。そうしたセサミWSの理念に共感し、薬局としても発信すべき健康情報は、決して少なくないと考えました。

―1号店を福井県福井市に開設されました。

クオール薬局新保店

2021年4月に福井市内に新規開局したクオール薬局新保店は、ファーマシープログラムの第1号店。店舗外観や内装には、セサミストリートの環境デザインが施されています

セサミストリートのキャラクター達が迎え入れる店内

セサミストリートのキャラクター達が温かく迎え入れてくれます!

斉藤 2021年4月、福井市内にセサミストリートの環境デザインを施したクオール薬局新保店を新規出店しました。中心となる処方箋発行元の福井愛育病院は、この地域における小児医療の基幹病院で、1日約300人の小児患者が来院し、新保店にも200人ほどの患者様が来局されます。5月には、新保店と同じく4月に埼玉県志木市に開局したクオール薬局マルイファミリー志木店を2号店として、プログラムの運用を開始しました。同じ施設には、処方箋発行元の小児科、キャップスクリニックが入居されています。

―具体的に、どのようなプログラムを展開されているのでしょうか?

斉藤 プログラムに加盟する薬局は、エルモやクッキーモンスター、ビッグバードといったセサミストリートのキャラクターを施した、子どもやご家族が親しみやすい環境になっています。今後は、セサミWSと連携し、来局された患者様、特にお子さまとそのご家族にとっての「楽しく学べる子育て支援薬局」として、健康や子育てに関するセサミストリートの健康教育教材を提供していきたいと考えています。届けたいのはキャラクターの「かわいさ」ではなく、健康に関する「メッセージ」です。

―今後の展望をお聞かせ下さい。

斉藤 プログラムの一環で提供する具体的なコンテンツづくりは、これからです。加盟店を募集するためには、まずプログラムとしての形をつくらなければなりません。2021年度は7店舗ほどの自社店舗でプログラムの運用を進め、広く募集するための土台づくりに注力したい。その上で、小児科の処方箋を応需する薬局を中心に、向こう3年間で300店舗の展開を目指したいと考えています。当社のようなチェーン薬局だけではなく、賛同いただける個人薬局の皆さん方にも、ぜひ参画していただきたいと願っています。

―本日はどうもありがとうございました。

--------------------

クオールホールディングスは「あなたの、いちばん近くにある安心」をスローガンに、「寄り添いあい健康で豊かな持続可能な社会の実現」に向けて、調剤薬局をはじめとする事業を積極的に展開しています。「セサミストリートファーマシー会員制プログラム」は、SDGs(持続可能な開発目標)が掲げる、持続可能で多様性や包摂性のある社会の実現を目指す取り組みの一つとして位置付けられています。

Activeプラス編集部

クオール薬局 新保店

福井県 福井市
クオール薬局 新保店

薬局情報

名称クオール薬局 新保店
住所〒910-0833 福井県福井市新保2-402
URLhttps://www.qol-net.co.jp/pharmacy/map/detail.php?id=1051
電話0776-43-9289

地図・アクセス

JR「福井駅」より、えちぜん鉄道 勝山永平寺線にて「越前新保駅」下車徒歩4分
JR「福井駅」より京福バス・57心臓センター町屋線にて終点「心臓センター駅」下車徒歩2分